Jetico BestCrypt、BC Wipeソフトウェア

フィンランドJetico社は、ディスクプロテクト、ファイル暗号化、ハードドライブの消去、ファイルの消去など、データ保護ソフトウェアの開発に20年以上の経験があります。

Jeticoのトータルソリューションは、完全なエンドポイントデータプロテクトを提供します。

世界のトップセキュリティ組織から絶大な信頼を受けているソフトウェア製品です。


BestCryptディスク、ファイル暗号化ソフトウェア


ダウンロード
BestCrypt暗号化チラシ
Data-Encryption-With-BestCrypt-Jetico-Fl
PDFファイル 2.6 MB

BestCryptコンテナ暗号化でファイルを暗号化する

 

● 仮想の脅威(ハッカー、クラウド)からデータを保護する

● バックドアなし

● コンプライアンスのためにファイルを暗号化(GDPRHIPAAPCI DSS

● WindowsMacLinuxAndroid、クラウドストレージ

フォレンジックリカバリーできないBC WIPE消去ソフトウェア機能付。

 

 

保存したファイルは、保護されていますか?

機密データをロックアップ - WindowsMacLinux、およびAndroid上のファイルとフォルダを暗号化するためには、BestCryptコンテナ暗号化を
使用します。

個人データや機密情報を保管する時は、データセキュリティを確保することが重要です。BestCrypt Container Encryptionは、アクティブコンピュータ上のファイルやフォルダ、共有ワークステーション、リムーバブルドライブ、Dropboxなどのクラウドストレージサービスを含むネットワークストレージを暗号化したい人に、プライバシーと機密性を提供します。

 

リモートコンピュータ上のすべての暗号化アクティビティを制御するオプションソフトウェアも用意されています。

 

ファイルの暗号化-利点

 

仮想の脅威(ハッカー、クラウド)からデータを保護

コンピュータの電源を入れてネットワークに接続すると、BestCrypt Container Encryptionは選択されたファイルやフォルダを保護します。正しいパスワードやキーを持っていない限り、誰もあなたの機密データにアクセスすることはできません。

 

コンプライアンスに対する安心(GDPRHIPAAPCI DSS

最も厳格な規制では、データ侵害の通知責任を免除されているため、顧客データが暗号化されている場合は罰金が科されます。BestCryptコンテナー暗号化を使用したファイルとフォルダーの暗号化は、GDPRHIPAAを含む、多くの規制を順守し、安心を得るために今すぐに行える簡単で予防的な手段です。

 

簡単かつ透過的にファイルを暗号化

仮想ドライブを介したアクセスのおかげで、BestCryptコンテナ暗号化は本当に使い易く設計されています。パスワードが確認されると、あなたは透過的にデータにアクセスしてどんなアプリケーションでも使用することができます。

 

最良のTrueCrypt代替

 

「コンテナ」構造により、TrueCryptユーザーはいつもと同じ方法でファイルを暗号化することができます。簡単な手順で BestCryptに切り替えることができ  ます。コピーペーストによる移行に加えて、Jeticoはバックドアや関連する脆弱性がないことを証明するためのソースコードを公開しました。

 

Windows、Mac、Linux、Androidで利用可能

 

BestCrypt Container Encryptionは、Windows、Mac、Linux、Androidのすべての主要なオペレーティングシステムを 同じレベルの高度なデータ保護でサポートしており、すべての主要プラットフォームで機密データにアクセスできるようになっています。

 

クラウドストレージサービスのサポート

 

BestCryptで作成された暗号化コンテナは、Windows、Mac、Linux、またはAndroidデバイスからクラウドに簡単にアップロード、共有、アクセスできます。Dropboxに加えて、BestCryptコンテナ暗号化は、他のすべての一般的なクラウドストレージサービスをサポートします。

 

ファイルを消去するためのBCWipe機能付

 

不要になったデータは、BestCrypt Container Encryptionに付属のBCWipeを使用します。米国国防総省から 10年以上信頼されているBCWipeは、
選択されたファイル、フォルダ、およびデータの残留を安全に消去します。

 


BestCryptボリューム暗号化によるハードドライブ暗号化


● 物理的な脅威(盗難にあったコンピュータ、紛失したドライブ)からデータを保護する

● 起動前認証

● コンプライアンスのための強力な暗号化(GDPRHIPAAPCI DSS

● 業界最高のファームウェアサポート(UEFIGPTRAID

● 企業向け集中管理

 

 

コンピュータは、紛失したり盗まれたりします...安全ですか?

固定デバイスとリムーバブルデバイスに保存されているすべてのデータを保護します - ハードドライブを暗号化するには、BestCryptボリューム暗号化を使用します。

ハードドライブ外部メディアを暗号化してあれば盗難にあったコンピュータや紛失したUSBデバイス上の機密情報は、BestCrypt Volume Encryption保護できます。

 

デバイス間でデータを暗号化する 

ラップトップ、タブレット、タワー型PC、HDD、SSD、ポータブルUSBディスク - BestCrypt Volume Encryptionは、幅広いハードウェアに強力なディスク暗号化を提供します。

 

不正アクセスからファイルを保護する

起動前認証は、パスワードベースまたは2番目の要素としてセキュリティトークンを使用しているため、あなただけがアクセス権を持っていることが保証されます。ドライブが引き抜かれて法医学的に検査されたとしても、暗号化は、あなたのデータが見られないように保護します。

 

パフォーマンスの維持

あらゆるレベルでのオペレーティングシステムとのスムーズな統合により、BestCryptボリューム暗号化は、透過的に動作し、ワークフローに影響を与えません。 


BC Wipeディスク、ファイル完全消去ソフトウェア


ダウンロード
BC Wipeファイル、ディスク消去ソフトウェアチラシ
Data-Wiping-With-BCWipe-Jetico-Flyer_jp.
PDFファイル 2.8 MB

   データワイプ(消去)


● 安全にファイルを消去(フォレンジックリカバリーでも復旧不可能)

● コンピュータ上のデータを消去します(データ漏えい対策)

● 10年以上にわたりUS DoDDoEに信頼されているソフトウェア

● データ消去準拠(GDPRHIPAAPCI DSS

● WindowsMacUNIXで使用可能

● 企業向け集中管理

 

なぜデータ消去の必要があるのでしょうか?完全にクリーンアップされていないと、データの残留データは、ファイルの「削除」や
移動などの処理後もディスクに存在し続けます。

データ消去は、データ保護の基本です。安全かつ恒久的にファイルを消去する機能は、データを安全に保ち、悪意を持って扱われないようにするために不可欠です。

標準のファイル削除では、ファイルへの参照が削除されるだけで、ハードドライブの空き領域やファイルの空き領域などのさまざまな場所でその内容はそのまま残ります。あなたが消去しようとした機密ファイルは、データリカバリーツールで簡単に復元することができます。

ワイピングとは、ファイルまたはディスクスペースの内容を細断処理するプロセスを表すのに使用される用語です。ワイプツールを日常的に使用することで、データの残留を防ぐことができ、機密データを本当に保護することができます。

 


BCWipeを使用してファイルを完全に削除する方法


JeticoのBCWipeは、最も強力で信頼できるデータ抹消ユーティリティです。国家安全保障を扱う大規模組織の専門家から個人のプライバシーを心配する個人まで幅広いユーザーのために設計されています。

JeticoのBCWipeでワイプすると、リカバリソフト、ハードウェアを使用してもデータの痕跡を復旧できません。すべてのデータが確実に消去されます。


BCWipe 

BCWipeを使用した選択的な消去は、オペレーティングシステムやその他の保持したいデータを保護しながら、不要なファイルを外科的に削除します。データの残留と呼ばれる残余データは、ファイルの「削除」などの一般的な操作の後も存在し続けます。BCWipeを使って法医学的にきれいにしてください。

当社ラボは、データリカバリー用のハードウェアシステムを使用しています。
BCWipeでファイルを完全削除したハードディスク、USBメモリ、SSDドライブからデータの復旧を

試みましたがどの装置を使用してもファイルを復旧することができませんでした。
データ復旧テストで使用した機器:カナダAtola Technology社Atola Insight Forensic、カナダDeepSpar Data Recovery Systems社RapidSpar、ロシアACE Lab社 PC-3000、カナダR-Tools Technology社R-Studio。


BCWipe Total WipeOut

ブータブルディスク(CD / DVDまたはUSB)から実行するBCWipe Total WipeOutは、ブートレコード、ファイルシステム構造、オペレーティングシステムファイル、ホスト保護領域(HPA)やデバイス構成オーバーレイ(DCO)などのサービス領域を含むすべてのハードドライブデータを完全に消去します。)

BCWipe Total WipeOut - Enterprise Editionには、リモートワイプと無制限のハードドライブを

ワイプする機能が含まれています。

ワイピング方式

BCWipeは、米国国防総省(DoD 5220.22-M)標準、米国エネルギー省(DoE M 205.1-2)標準、その他一連の標準消去スキームに準拠しています。ストレージデバイスから機密情報を安全に消去するために、独自のカスタマイズされたワイピングスキームを作成して使用することもできます。

 

                 BCWipeがサポートするワイピング方法

 

                 U.S. DoD 5220.22-M(ECE)U.S. DoD 5220.22-M(E) - 3 passes

                 DoE M 205.1-2

                 German VSITR 

                 Peter Gutmann method

                 British HMG IS5

                 Canadian RCMP TSSIT OPS-II

                 NAVSO-P5239-26 (MFM,RLL)

                 Russian GOST R 50739-95

                 US Army AR380-19

                 One random pass

                 1-pass zero

                 1-pass test mode

ダウンロード
BC Wipeのデータ消去方法について
BCWipe-Scheme_jp.pdf
PDFファイル 2.4 MB

破棄する必要があるデータのファイルシュレッダー

ファイルシュレッダーとは何ですか?

ファイルシュレッダーは、不要になったファイルを完全に削除できるようにするソフトウェアです。このプロセスはワイピングとも呼ばれ、削除されたファイル(または永久に消去しようとしているファイル)によって占められていたスペースを0と1を使って上書きすることからなります。


ファイルシュレッダーを使用する

約1世紀の間、シュレッダーは文書を破棄するための標準的なオフィスツールでした。これらのツールは効果的に紙を紙吹雪に変えるので、ページの機密情報は読めません。

デジタル時代には、機密情報は紙の文書よりも文書ファイルに格納される可能性が高くなります。データを削除する時、BCWipeのようなファイルシュレッダーツールは、もっと効果的な仕事をすることができます。

 

ファイルシュレッダーが必要な理由

紙文書の細断されたストリップは、再組み立てすることができますが、適切に細断されたデータは、回復できないほど破壊されます。

残念ながら、単にファイルを削除することが破壊されたことを意味すると多くの人が誤解しています。実際には、ドライブパーティション、マスターブートレコード、オペレーティングシステム、およびソフトウェアキャッシュは、削除されたデータを保持していることが多く、ユーザーのセキュリティに誤った感覚を与えます。ほとんどの場合、単純に削除されたデータは、簡単に回復できます。

ファイルシュレッダーソフトウェアは、削除されたファイルによって占められていたスペースを実際に上書きすることによって、ファイルの削除を次のレベルに進めます。たとえ人やソフトウェアツールが削除されたファイルを探す場所を正確に知っていたとしても、そこに見つけられるべきデータはもう無いことを意味します。

 

データファイルの削除と消去の違い

BCWipeでファイルを細断処理する方法

Windows、MacOS、UNIXのいずれを使用していても、BCWipeはファイルの細断処理を簡単に実行します。「削除」機能を使用すると、ユーザーは、ファイル、フォルダー、またはファイルとフォルダーのグループを削除できます。

多面的なアプローチで法医学的にきれいにワイプ

ファームウェア固有のコマンドのみに依存する他のソフトウェアとは異なり、JeticoのBCWipe Total WipeOutは、データの上書きに関する長年の専門知識とATA Secure EraseおよびTRIMサポートの利点を組み合わせており、最も信頼性の高い結果を生み出します。 

 

国防総省方式標準でのワイプ

国防総省の要件に従ってデータを消去するか、他のさまざまなデータ消去基準から選択できます。組織のデータ消去標準に準拠するように、独自のカスタム消去方法を作成可能です。

 

OSに依存しないワイプツールでコンピュータデータを完全に消去

データ流出を法的に抹消するには、消去されたディスクをOSから分離する必要があります。BCWipe Total WipeOutは、どのOSを搭載したコンピュータでも起動、消去してデータの漏洩を防ぎます。 

 

SSD、HDD、NVMeなど幅広いハードウェアサポート

Jeticoは、最新のラップトップのNVMe SSDの消去からサーバーシステムでの大容量HDDの消去まで、 SparcやItaniumアーキテクチャの消去を含む幅広いハードウェアをサポートしています。

 

ロックされたドライブのロックを解除して消去

BCWipe Total Wipeoutは、ATAドライブを消去する前に自動的にフリーズロックを解除し、ATA Secure Eraseやその他ファームウェア固有のコマンドをサポートします。 

 

ディスクレベル検証+ 16進ビューア

自動セクターレベル検証によるデータ消去の保証。 さらに内蔵のHEXビューアを使用すると消去されたディスクセクタを探索できます。 

 

詳細なログ記録と報告

進行状況を追跡し、ディスク消去操作を追跡します。ハードウェア情報や実行された操作のリストなど、サニタイズされたメディアに関する詳細情報を保存します。 

 

摩耗を最小限に抑える高速で効率的な技術

BCWipe Total WipeOutで提供されているデフォルトのデータ消去方法は、デバイスの消耗を最小限に抑えながら、堅牢で効果的な消去を提供します。



ダウンロード
ユーザーストーリー(米国空軍)
Wipes out空軍.pdf
PDFファイル 1.9 MB